毛孔性苔癬はクリームで治る!ドラッグストアで購入できるのは本当?

人気No.1↓ピュアルピエ

毛孔性苔癬はクリームで治る!ドラッグストアで購入できるのは本当?

 

 

毎日きれいに一生懸命洗っても、ちっとも良くならないのが二の腕のブツブツですよね。

 

現代医学でも二の腕のブツブツは原因不明というのは驚きなんですが本当のようですよ。

 

それでも、「尿素」が二の腕のブツブツには効果的っていうのがわかっただけでも大収穫です。

 

ドラッグストアでも毛孔性苔癬はクリームは購入できるので、尿素が配合された医薬品クリームなどががおすすめですよ。

 

毛孔性苔癬はクリームは、気になる二の腕などのブツブツを治せるクリームタイプの塗り薬なんです。

 

ブツブツの原因である毛穴につまった角質。

 

尿素って角質軟化成分というくらい角質を柔らかくして、二の腕のブツブツをしっかり除去しましょう。

 

そして、抗炎症効果で見た目の気になる赤みも改善します。

 

血行を促進して、二の腕のブツブツの原因となる肌の代謝を正常にしてくれるんです。

 

使っていくうちに、ブツブツ感の気にならないすべすべの二の腕になりますよ。

 

 

毛孔性苔癬を改善するには、溜まった角質を除去することが大切です。保湿成分たっぷりのクリームで肌を潤して柔らかくし、角質を除去することが効果的。乾燥も禁物なので、角質ケアの後にも必ずたっぷりと保湿を心がけましょう。

 

また、ヒアルロン酸やプラセンタなど、さまざまな保湿成分があるんですけど、尿素自体の保湿で十分な場合もあるんです。

 

保湿が足りないと感じた場合はどうしたらいいのかというと、化粧品や乳液の保湿力を見直してみると良いですよ。

 

毛孔性苔癬の角質が溜まってしまうといった肌の代謝異常の症状がありますけど、皮膚科なんかでは血行を促進するビタミンEを含んだ薬が処方されるんです。

 

それと、保湿効果に加えて角質軟化の作用がある「尿素」配合のものもおすすめなんですよ。

 

ただし、尿素って肌への刺激が強い成分なんです。

 

ですから、配合できる量に制限があって、市販のクリームでは20%までが上限となっているんです。

 

商品によって配合量はさまざまです。

 

肌が弱く刺激が気になる人は、選ぶ際に尿素の成分量にも注目しましょうね。

 

 

ドラッグストアで購入できるクリーム

 

気になる黒ずみや二の腕のブツブツ…。

 

どうにかしてこれら解消するために、とにかく効果のあるものを探してみましょう。

 

ドラッグストアで購入できるクリームを紹介します。

 

 

資生堂

 

尿素10% クリーム

 

尿素20%配合のクリームでは、刺激が強すぎて肌がピリピリしてしまうといった悩みを抱えている人におすすめです。

 

こちらは尿素10%配合のクリームですよ。

 

100gで500円台というコストパフォーマンスもうれしいですね。

 

無理せず続けやすいのも魅力なんです。

 

尿素配合のものとしては珍しく、ヒアルロン酸・スクワランといった保湿成分まで配合している優れものです。

 

毛孔性苔癬・ニキビ対策だけじゃなく、乾燥が気になる部分にも使用できますね。

 

美容成分をナノ化することによって内側まで成分がぐんぐん浸透していきます。

 

そして、あえて大きな粒状にした美容成分が外側に留まって二の腕のブツブツの集中ケアをしてくれるんです。

 

そこから、高品質の潤い成分がヴェールの役割を担ってくれて、刺激をシャットアウトします。

 

そして、トリプルケアで黒ずみ・ブツブツ知らずの潤い肌へ導いてくれるんです。

 

 

もっと効果的なのは・・・

 

一押しは、クリーム状の「ピュアルピエ」なんですけど、1日数回、気になるところにそっと塗るだけでOKなんです。

 

肌にすばやくなじむんですよ。

 

そして、しっとりとした質感に整えてくれるんです。

 

ボディクリーム代わりに使いたくなる、そんな快適な使い心地なんですよ。

 

二の腕のブツブツって、乾燥すると症状が悪化するので、厳しい秋冬を乗り越えた時期は、とくに目立ちやすくなってしまいます。

 

汗をかきやすい季節は、皮脂汚れで毛穴が詰まりやすくなります。

 

「ピュアルピエ」があると、恋人との時間も第好きなファッションも、自由に楽しむことができますよ。

 

まずは肌のターンオーバーに合わせて、ピュアルピエを2週間使ってみること。

 

肌がしっとりしてきたら、角質がやわらかくなってきているサインですからね。

大幅割引!ピュアルピエ公式サイト

page top