美容成分のナノ化・高分子化

人気No.1↓ピュアルピエ

美容成分を効率よく吸収するためには

 

美容成分○○mg配合!
レモン○個分のビタミン配合!

 

なんて商品文句をよく見かけますよね。

 

沢山の成分が配合されていればそれだけ高い効果を実感できるのでは?と思ってしまうでしょう。

 

しかし、いくら沢山の成分が配合されていたとしても、浸透率が良くなければ十分な効果を実感することが出来ません。

 

沢山摂ることは出来ても、肌に浸透していかなければ意味がありませんよね?

 

そこで最近は、美容成分の大きさにこだわったスキンケアが増えてきました。

 

特に注目したいのが、ナノ化と高分子化です。

 

 

美容成分のナノ化と高分子化

 

ナノ化

 

ナノ化

 

ナノとは、100万分の1の大きさのことを言います。

 

想像も出来ないくらいの小ささ、ということはわかりますよね。

 

最近は、美容成分をナノ化して配合するスキンケアが増えてきました。

 

ナノコラーゲン、ナノセラミド、ナノヒアルロン酸なんて言葉を見かけることも増えてきたのではないでしょうか?

 

当たり前ですが、肌には穴なんて開いていませんしチャックを開けて肌の内側に栄養を奥に送ることもできません。

 

だからこそナノ程の小ささに縮小した成分でなければ、肌の奥にまで浸透させることが出来ないんです。

 

一時期「ナノ化された成分は肌に悪い」なんて言われることもありました。

 

けれどもこれは、成分をナノ化することで添加物や着色料、合成ポリマー、石油系界面活性剤等の体に悪い成分まで肌の奥に浸透してしまう可能性が危惧されていたからです。

 

安心かつ効果的なスキンケアを選びたいのであれば、成分がナノ化されていて無添加の商品を選ぶことをおすすめします。

 

高分子化

 

高分子化

 

高分子化とは、わざと成分の分子を大きくさせることを言います。

 

小さい方が肌に良い、効果的という印象が強いですよね。

 

しかし、ナノ化に縮小された成分と高分子化された成分を両方配合することで、肌に満遍なく成分をいきわたらせることが出来るのです。

 

肌は複数の層に分かれていて、どこも保湿が必要となっています。

 

ナノ化されて肌の奥のみ潤っていても、皮膚のすぐそばは乾燥したままの可能性も高いでしょう。

 

肌全体を確実に保湿したいのであれば、高分子された成分も必要です。

 

ピュアルピエは美容成分がナノ化・高分子化されています。
小さい成分も大きい成分も配合されているので、肌のすべての層を満遍なく保湿することが出来るでしょう。
このおかげで、内側も外側もぐんぐん潤いトラブル知らずの美しい肌を目指すことが出来るのです。
ナノ化だけではない!高分子化も美肌には必要なことです。
より効率的に肌を保湿したいのであれば、ピュアルピエを使ってみてはいかがでしょうか。

 

大幅割引!公式サイト